専業主婦でも借りられる消費者金融 | 家族に内緒で即日融資OK

専業主婦でも借りられる消費者金融 | 家族に内緒で即日融資OK

プライバシーマークとは

電話
主婦でも借りられる消費者金融や信販系の業者はたくさんありますが、特にキャッシングの利用経験がない人の場合は、プライバシーマークの有無で業者を判断することも大切です。

プライバシーマークとは、個人情報に関する保護措置が適切になされており、さらに個人情報に関するJIS規格に準拠している事業者であるという証明がされている事業者が取得しているものです。

大手の消費者金融や信販系などは、ほぼ全てこのプライバシーマーク認定番号を取得しています。

そもそも、キャッシングの申込みには、住所氏名や生年月日、職業、年収など、個人情報を多く提供する必要があります。

主婦でも借りられるからと安易に業者を選んでしまうと、時として個人情報が漏れてしまい、名簿業者などに販売され、闇金からダイレクトメールが届いたり、強引な勧誘がくるという可能性があります。

基本的に、年収が全くなければ消費者金融や信販系での借り入れはできませんが、無収入の主婦でも借りられる業者がいる場合には、正規の業者かどうかを疑った方が良いでしょう。

なお、内職やパートなどで収入がある場合には、プライバシーマークを取得していて主婦でも借りられる業者はたくさんあります。

こういった業者はきちんと個人情報を管理しており、審査の時には他社のキャッシング歴などを確認しますが、他人から情報開示を求められても、それが法律に反する行為の立証のためである場合などの、よほどの理由がない限りは公開しません。

また、本人から情報開示を依頼した場合であっても、必ず本人かどうかの確認をするようになっています。

そのため、返済の滞納などがなければ、職場や家族などにキャッシングの利用を知られることはありません。

契約書や連絡文書などは、業者名ではなく、個人名などで送られてくることが多いですし、電話で取次ぎを依頼する時も、担当者の個人名で名乗ってくることが多く、普通の知人として認識されます。

このページの先頭へ